HOME>イチオシ情報>整体というのは無痛整体が主流になりつつある

触診だけでズレが分かる

整体

いきなり施術を始めるのではなく、まずは体に触れながらの問診を行います。整体では、痛いところをマッサージすれば治るというわけではありません。マッサージをしただけではその場しのぎにしかならず、後からまた痛みがぶり返してしまいます。痛みを根本から治療しようとすると、やはり体の歪みの治療をすることが近道になります。触診をすることにより、体のどの部分がずれているのかを立川の整体師はすぐさま把握します。そのうえで、一人ひとりに合わせた適切な治療方法を提案するのです。また、痛みに直接アプローチをするというのではなく、どのような痛みが続いているのか、それはいつから発生していることなのかを詳しく患者から聞き取りを行うことで、施術方法を組み立てていくのです。体のズレと痛みの内容が分かれば、後は整体師が計画的に施術を実施していき、痛みの原因である体のズレを治して行くことになるのであります。

痛くないので通いやすい

施術

整体は痛くても仕方がないものだという考えは、間違いとされています。ボキボキと骨を鳴らしたりする施術は、体への負担にしかならないのです。かといって、マッサージをするだけではなんの解決策にもなりません。体の痛みというのは歪みから発生するものなので、歪んだ部分を元の位置に戻すことで痛みが改善していきます。立川の整体院では、無痛整体により痛みを伴わずに歪みを治療することをモットーとしています。歪みがどこにあるのかをまずはじめに調べることで、徐々に歪みに対してアプローチを掛けていきます。無理やり骨を動かしたり、マッサージでお茶を濁したりするだけではなんの解決にもなりません。歪みがもたらす痛みの問題について立川の整体師はよく理解しています。

広告募集中